沼メモ

FF14(槍鯖)、その他ゲームやらなんやらの話題を書きたい。

OMORI 感想

「死ねばいいのに」 巷で話題になっていたOMORIをやってみた。元は英語のみのゲームだったが、昨年12月に待望の日本語化され、ネット上でもプレイ動画を見ることが多くなっていた。 可愛い絵柄に反してホラー要素があり、冒頭の注意文には「このゲームにはう…

接心体験記

1/3~1/5にTiktokで活躍する仏教徒ちゃんこと堀部遊民さんが主宰する接心が開催された。 遊民さんの坐禅会には過去2回参加しており、いずれも2,3時間程度の座禅だった。今回はまとまった期間の本格的な坐禅会ということなので、いっちょ参加してみるかと興味…

2022年ブログ初め

「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」 そんなに稼働していないけど抜けるほどではないグループLineにお決まりの文句を入力しようとして、なんか面白くねーなって思うけど、あまり変な挨拶をしてもしょうがないなって思ってその…

2021年振り返り

2021年も無事ブログを書き続けることができましたので、今年の振り返り記事でも書いておこうかしら。 ・ゲーム 今年に入って、どうもゲームする頻度が落ちてる。かといって他の趣味に邁進しているかというとそういうわけでもなく、仕事から帰ったら適当な動…

気候とゲーム、そして私の昔語り

その日は冬場にも関わらず、日差しがポカポカする心地良い陽気であった。外に用事があった私は車に乗って少し離れた市へ向かっていた。 陽気に照らされのんびりと車を走らせていると、ふとゲームがしたくなった。懐かしいような何かが記憶の琴線に触れている…

よしなしごと

最近ブログが書けてねーなー FF14の新パッチとか、目の矯正したとか、FCイベントとか書こうと思えば書ける気もするんだけど、一回書かなくなるとどうにも億劫になってしまう。 FF14の感想については書こうかなーと思ってはや2週間ほど経ってしまっている。…

バーに行った話

人生の実績:「バーに行く」を解除した— Numa@槍鯖 (@numa_souya) 2021年11月21日 たまに駅を利用するときにとあるバーの横を通る。薄暗い照明の中、ランプの明かりがふつふつと灯っているのを通り過ぎるたびに見ていた。 お酒は得意ではないものの、バーの雰…

座禅会参加してきたレポ

仏教徒ちゃんさんが主宰するこちらの座禅会へ参加してきた。 好評につき次回10/23(土)に決めました‼️お問い合わせ、お待ちしております‼️ pic.twitter.com/E1LmPI3TZp — 仏教徒ちゃん (@asobumin) September 28, 2021 当日の内容や考えたことを書いてみた…

うちの図書館への雑感ー書店や岐阜メディアコスモスと比較してー

最近図書館を利用するようになって気づいたけど、うちの市立図書館、なんか安心して長居できる場所になってない気がするんだよな。コロナのせいもあるんだろうけど — Numa@槍鯖 (@numa_souya) October 3, 2021 FF14内の読書会に参加するようになって、図書館…

10/16 FCイベント 制限解除戦闘会

既に継続性がボロボロになってるFCイベント記事。 10月は制限解除で零式コンテンツに向かった。 始めはマウント目的でアレキサンダー零式 起動編4層へ 自分も初めてだったっけー??と思っていたら、ムービー省略されていたので、どうやる来たことがあるらし…

読書感想文「タタール人の砂漠」

ヤバイ本と出合っちまった…。 今回の読書感想文はブッツァーティ著「タタール人の砂漠」 お世話になっているエオルゼア読書倶楽部で読んでる人がいて、うちの図書館にもあったので試しに読んでみた。 その結果、危うく致命傷を受けるところだった。 一言で紹…

テイルズオブアライズ 感想 ネタバレあり

テイルズシリーズの新規マザーシップタイトルがついに発売された。 テイルズシリーズと言えばファイナルファンタジー、ドラゴンクエストと肩を並べるJRPGの代表シリーズだ。 正直に言うとこの中でまともにプレイしたことがあるのはテイルズシリーズしかない…

幻影の夏を見つけた話

以前、こんな話を書いた。 numamemo.hatenablog.jp オタクの心にある架空の夏―幻影の夏―に行きたいけど、どうすればいいのか分からねええええ!!という話をしていたのだが、なんとなーく「これかも…」と思えるようなことがあったので書いてみる。 さて、今…

私と仏教

私は仏教が結構好きだ。世界の観方とかが自分の感性に合っているように思う。 ブログの種として、現時点での私なりの仏教の観方を記しておくのも面白いかもしれない。 前提 私がここで言っている仏教というのは飲茶著「史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち」…

デビルマン(実写版)感想

先日のFCイベントでコンさんが一押しのクソ映画としてデビルマン(実写版)を上げていたので、この度有志を募ってデビルマン同時鑑賞会を行った。 参加者は私、コンさん、白夜さん、ルイさん、マーチさん。 どんな風になるのか不安だったが、思ったよりワイ…

「成長」という言葉があまり好きでない話

ただただ、自分の勝手なこだわりを話す記事です。 「何が嫌いかより 何が好きかで 自分を語れよ!!!」とルフィが言ってるコマを見るたび、うるせえー!、嫌いなもん主張して何が悪いんだー!と感じてしまうヌマでございます。 とりあえず訂正として、これルフ…

8/21 FCイベント なんでもプレゼン会

超久しぶりのFF14記事。 イベントごと以外であまりやっておらず、ぼちぼち書いていきたい。 今回のFCイベントでは何でもプレゼン会を実施した。文字通り特にジャンルを限定せずに、自分の好きなことやお薦めしたいものを発表するものだ。先月にイベント案50…

ショートショートをやってみる

ツイッターでたまたま以下の記事を見つけて、面白そうだったので、基礎編だけ見てちょっとショートショート作ってみた。本来はnoteの企画だけど、noteのアカウント持ってないのでこちらで投稿する。 note.com 危険の見える海 度重なる水難事故を受け、海では…

家族なるものへの憧憬に気づいた話

朝井リョウ/著 『正欲』の中に、「命の循環」という表現が出てくる。 主に生まれた地域内で結婚をして、子供を生んで、地域を中心にした人間関係を築くことを表現しているんだと思う。 そして、作中の登場人物たちは明に暗に「命の循環」を肯定しており、「…

Vivy -Fluorite Eye's Song- 感想

久しぶりに、息を止めてノンストップで観てしまうアニメを見つけた。「Vivy -Fluorite Eye's Song-」だ。 ©Vivy Score / アニプレックス・WIT STUDIO 今年の4月から6月まで放送されていたアニメだが、アマプラで配信していたので一気見していた。 Vivyは自立…

ハピエン厨としての私

「王道で行こうぜ、王道で。そんなところで奇ィ衒(てら)ってどうするんだよ。普通に終わらそう、普通でいいんだよ。何事も普通が一番だ。てめえみてえな不幸な奴と玖渚ちんみてえなかわいそうな奴とのおしまい・・・・なんだぜ――」 「―――ハッピーエンド以…

読書感想文 「聖なるズー」 

最近、記事が読書感想文だけになっているが、まあ読書欲が戻っているということでポジディブに捉えていこう。 今回は濱野ちひろ著 「聖なるズー」 「正欲」の感想とかをあさっている時にこの本をを紹介しているものがあった。調べてみると動物性愛者へのフィ…

読書感想文 「正欲」 ネタバレあり

「あなたは人間として正しい感情を持てていますか。」そう問いかけられた気がした。 例えばの話。 隣近所の人から「私、バラバラ死体に欲情しちゃうんだよね」と言われたら、あなたは心穏やかにそうなんだーと言えるだろうか。 気持ち悪いと思うかもしれない…

クローンは永遠の命をもたらすか?

とある哲学カフェでの話。反出生主義について話している時だ。 どんな流れでそういった話になったのか明確に覚えてはいないが、ある人が「自分のクローンが欲しい」と言っていたことは覚えている。 曰く「自分が死んでも、クローンが生きていてくれれば永遠…

マインクラフト日記

・マイクラ始めた ルナさんに誘われてマイクラを始めた。なんでもジャルさんがマルチプレイサーバーを作ってくれたらしい。 Minecraftについては、言わずと知れた箱庭ゲームの大御所みたいな印象を持っている。ゲームの配信とかで幾度となくみてきて面白そう…

読書感想文「密やかな結晶」

小川洋子著 「密やかな結晶」を読んだ。 偶然この記事を目にしたことがきっかけだった。 www.sankei.com 小川さんの小説は、『博士の愛した数式』を中学生くらいの時に読んだような記憶があった。1~nまでの合計を求める計算式の考え方が目から鱗だった覚…

ブログはボトルメールみたいなものだから

私がブログを書く理由について記録してみたいと思う。 理由って言っても一言で言えば楽しいからなんだけど。 ・ブログを始めたきっかけ 直接のきっかけは、ある同人誌でブログを勧めていたからやってみたというものだった。 影響を受けた同人誌はkonelという…

どこか別の場所へ行きたい衝動

ここ数週間、ここではないどこかへ行きたい衝動に駆られている。 書いてしまえば何とも中学生あたりが言いそうな言葉だ。 こういう時はドライブへ行くとそのうち収まってくるのだが、またそのうちぶり返してくる。 昔からこの感覚は持っていたように思うが、…

死を考えるということ

ドライブしていると色々なことが頭をめぐって面白い。今回は死ぬことについてつらつらと今の考えを書いてみたい。 私は今のところ幸いにして二等親以内の肉親が亡くなったことも、身近な友人が亡くなったこともなく、葬式に出たこともまだない。なので、今後…

近況日記 もしくはウマ娘雑記

ここ1週間ほどウマ娘にハマっている。 ウマ娘というコンテンツ自体はどこかで知っていたが、アニメが展開されていたり、ゲームが延期になって最近出たのは話題になるまで知らなかった。 ツイッターで話が出ているのを知って、とりあえずアニメの方を観てみ…