沼メモ

FF14(槍鯖)、その他ゲームやらなんやらの話題を書きたい。

手抜き料理のコメントに対する所感 ~本当にできる人に出会ってしまったときどうするか~

手抜き料理に関する投稿

ツイッターとかで手抜き料理に関する投稿をいくつか見た。市販のポテサラを買おうとしたら「それくらい作ったらどうなんだ」と言われるとか、冷凍餃子が手抜きかどうかとか言われていた。最近では唐揚げが手抜きといった男性が取り上げられていたとか。

 

メディアがセンセーショナルに取り上げているだけだったり、ただの釣りの可能性もあるので、これらの投稿自体にはそこまで思うところはない。ただそれらの投稿についてた返信とかの方に興味が湧いた。

 

馬鹿にしてくる人は分かっていない人という解釈のリスク

これらに言及された投稿でよく見たのが、「(男性は)料理をしたことがない人なんでしょうね」とか「料理の大変さを分かってない人だ」などの言及があった。これらでは、「料理は本当は大変なのに、普段料理をやらない男性がそれを分からず馬鹿なことを言っている」という解釈がされている。

 

まあ、大体この解釈であっているのだろうとは思うのだが、これって自分が惨めになるリスクのある解釈だよなーと感じる自分もいる。

 

もし、これらの話で出てくる男性らが「普段から料理を常にしていて、料理について全く苦労を感じず、空気を吸うが如く当たり前にしている」人だとしたら?。ゆえに人に対しても当然のこととして手の込んだ料理を求めているのだとしたら、上記のように解釈していた人はどんな反応をするのだろうか?。あまりいい反応はしないような気がする。

 

もう少し抽象度を上げてみよう。

 

誰しも相当な気合を入れたりや努力をしてやっていることがあると思う(私だったら食器洗いや洗濯だ)。

ある時、それに対して「そんなの簡単じゃん。もっと手の込んだことできるでしょ」という人間が出てきた。

私は「本当は大変なのに…。馬鹿なことを言ってやがる」と思って、そいつに代わりにやらせてみる。そうしたら自分よりクオリティの高い作業をずっと早い時間で終えてしまった。しかもこんなことを普段からやっているのだという。

そんなとき、私はどう思うだろうか。大分惨めな気持ちになりそうだ。

 

こういう「自分が大変と思っていることについて、何の苦労も感じず、当たり前にできてしまう」人を心の中で化物と呼んでいるのだが、人生の中でこういう化物とたまーにエンカウントしてしまうこともある。
自分が聞いた範囲では、皿洗いを全く苦に思わず、洗い物が出たら洗って片付けるのは至極当然で何か思ったことはないという人物がいた。まさしく自分にとっての化物だ。

 

ツイッターであったような「自分が苦労していることについて馬鹿にする人は、その苦労を知らない人」という解釈をしていると、万が一相手がクオリティの高い作業を苦労も感じずにしてしまえば一気に惨めになるんじゃないかなーとか思ったり。

 

自分が惨めにならないために

こういう事態を回避するための方策としては、誰かに「そんなの簡単でしょ」みたいに言われたら、「社会的にどう思われようが、自分が面倒だと思うしやりたくないからそんなクオリティは出さない」と明確に決めてしまうのが一つ挙げられるだろうか。

 

「大変だとか簡単だとかどうでもいい。やりたくないことはやりたくないし、出来ないことは出来ない。お前が上手くやれるならお前がやれ」っ感じでいるのが、とりあえずはいいのかなー。